縮毛矯正の料金はケチらないことが大切

縮毛矯正の料金はケチらないことが大切

縮毛矯正をする時に限った事ではありませんが、料金が高いから、となるべく安くしてくれる美容室を探す人がいますが、それはお勧めできない事です。なぜなら高い料金がかかるのは、確かにスタイリストが有名だから、というような人件費の部分も有りますが、もっと重要なのは、「良い薬剤」と必要な量を十分に使っているからだ、という事ですね。縮毛矯正の肝心な部分の「軟化」に使用する薬剤は、軟化を完璧にするだけの量が必要です。これを十分に使ってくれないような美容室だと縮毛矯正が長持ちしない、と言われています。そうすると自分でヘアアイロンをしたり、とさらなるダメージを与えてしまうことになりますし、当然次に縮毛矯正をかけるまでの日数も短くなってしまいます。縮毛矯正を長持ちするように仕上げてくれる美容室と言うのは、それだけ薬剤を十分に使ってくれている、と考えられます。本当は最低でも2〜3万円の料金をとらないと、上手くは行かない様なんですね。ですから縮毛矯正を考えるのであれば、安い料金の所でするのではなくて、その時は大変かもしれませんが高い料金を払ってでも、半年は効果が続くように仕上げてくれる美容室に行った方鯛いと思いますね。施術後のダメージや縮毛矯正の持ちを考えると、決して高くは無いと感じるはずです。自由が丘 美容院ではその辺もきちんとカウンセリング時に教えてくれるので、自分に合った形で施術を受けることができます。